無料ホームページ ブログ(blog)
蝦で鯛を釣る シンプル2000シリーズ THE ぼくの街づくり

蝦で鯛を釣る

お金や手間をかけずに効果のあることを紹介。

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

2017/09 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930

ブログ内検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無人島に行くならこれを持っていけ!簡単に街が作れるゲーム。


THEぼくの街づくり~街ingメーカー+





プレステ2、
シンプル2000シリーズで、
オススメのゲームです。



THE ぼくの街づくり!



これが、非常に良くできたゲームです。


プレイヤーは適当に道路を引いてその周りに建物を置いていくだけ。

これだけで街ができます。

建物ごとに人が住んでいるので、
そこに住んでる人が、街を歩きます。
数人が歩くと結構街っぽいです。


吉野家、ローソン、タイトーステーションなど
実名の店も置けるので
実際に街を作ってる感覚。


主観視点で、

街を眺めることができるのも魅力。
実際に街に降り立った気分です。


半永久的に遊べるので、
無人島に持っていくのにぴったり。



街が大きくなると
住民のクレーム処理に奔走しなければ
なりません。
そうなると作業になっちゃうので
あまり楽しくないです。
そこらへんが次回作の課題ですね。


管理人は街を作りたてが
一番楽しいです。
あえて、

家一つ、弁当屋一つしかない街

を作って楽しんでます。

住人が、弁当屋で弁当を買うだけの街。


住人はどうやって生活してるんでしょうか。(笑)


シンプル2000シリーズなので、
当然2000円!
中古ならもう少し安いですね。


オススメゲームです!
いかがでしょうか?


↓ネットショップで購入したい方はこちら。
THEぼくの街づくり~街ingメーカー+


↓公式サイトはこちら。
街ingメーカー オフィシャルサイト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rimitbreak.blog31.fc2.com/tb.php/16-a3179573
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。